2008-04-16から1日間の記事一覧

internal defineのすすめ

末尾再帰という考えを知って間もない頃、関数の内部で関数を定義することにまだ違和感を持っていたので、named letを知ってからしばらくは末尾再帰で書けるものは何でもnamed letで書いていた。internal defineに馴れてnamed let狂いの時期が過ぎた頃からち…